Let's English!

日本の英語教育は意味がない?

日本人が英語を話せない理由が唖然

「英語が喋れるようになれればなぁ‥。」

英語でスラスラと話している日本人を見たり、自分の伝えたい英語が通じなかったりした瞬間に、そう思ったことがあるはずです。

では「喋れるようになる」ためにしてきたこれまでの勉強法は

①学校で習った英語のような正しい文法を勉強する

②ひたすら単語帳の単語を暗記する

③英語を話す時に一度頭の中で英作文をしてから話そうとする

しかし、これらが少しも役に立たなかったのはもう明確ですよね。

それでも多くの人は「英語の勉強がこれだけでは足りていないんだ」と勘違いし、次にはこんな解決策を考えます。

④英会話教室に通う

⑤通信講座で学ぶ

⑥留学する

単刀直入に言うと、これらの方法で英語をネイティブに話せるようになるのはかなりの時間を要するでしょう。

従来の勉強法では意味が無かったわけ
なぜこれほど勉強量が多い日本人でも、英語を話せない人が圧倒的に多いのか・・・

理由は一言で言うなら、本当は単純なのに「わざわざ難しくしている」からです。

英会話教室に通う、通信講座を受ける・・・そんな自分を想像してみてください。

始める前の意気込みから、ペラペラになっていく自分をイメージするかもしれません。

しかし何日かすれば、「できるようになった気」がして終わってしまいます。

そうなってしまう理由は、どちらも「用意されたその場でしか活用できない」からです。

最も単純で土台となる「基礎」の部分を知らないまま、その場だけの英語を覚えてしまうことで「話せた!」と勘違いをしたまま進み、一向に上達しないままになっているのです。

留学の場合もさまざまな問題点がありますよね。

確かに、現地に飛び込むこと自体いろいろな刺激を受けることができるかもしれません。

しかし現実的な問題として、

①かなりの費用が掛かってしまう。

②現実的に仕事を続けたまま留学なんてできない。

③留学したからといって話せるようになるという保証は無い。

などが挙げられます。

いずれも、「お金が有り余っていて使い道に困っている」人や、「TOEICやTOEFLの成績を上げたい」人には向いているかもしれません。

しかし、どうせお金を払うなら「すぐに話せるようになる」英語を身につけたいと思いませんか?

そこで今回は「すぐに英語を話せるようになりたい」と思っている人だけに共有したい情報をお届けします。


本当はとても単純だった、常識を覆す本当の英語の勉強法
今回ご紹介するのは、

社会文化功労賞、日本文芸アカデミー賞、国連世界平和賞など全世界で認められ、

そして楽天ランキングで「学び・サービス」など3部門を制覇、

これまでなんと37万人が実践してきた 『7+English(セブンプラスイングリッシュ)』という、最短で英語をネイティブに話せて東大の入試をも簡単に解けるようになる教材 をご紹介します。

具体的に「最短」がどれくらいかというと、

「60日」です。

どうしてそう言い切れるのかというと、これまで私たちが見逃してきた最も大切な「基礎を知る」ということにありました。

英語の勉強を圧倒的にシンプルにしたんです。

それは英語を話す上で必要なたったの「60パターン」のお決まりのフレーズを覚えておけばいい、ということ。

単純計算で1日1つのパターンをマスターすればいいわけですが、人気の秘密はさらに「楽しく覚えられる」ことにあります。

わたしたちはNice to meet you.( はじめまして ) などを使うとき、いちいち文法を頭の中で考えたりしないでしょう。

それと同じ要領で、「完全にインプットさせる」方法を教えてくれるんです。

これは『七田式学習法』と呼ばれ、

「頭で考える前に英語が飛び出してくる!」(23歳女性)

「英会話だけでなく記憶力自体がUPした!」(58歳男性)など、

英語が苦手だった人から多くの感動の声が届いています。


そのやる気だけで実現できる、ネイティブスピーキング

その「60日」で本当に話せるようになるのか…

もし60日間実践をしても英語が話せなかった場合、購入代金を全額返金するという

安心の返金保証のもと、限定価格で気軽にお試ししてみてはいかがですか?

残りの期間は短いですが、3月31日までに申し込みすれば、29,800円のところ10,000円割引きの19,800円で実践できるそうです。

この期間内で申し込んだら、さらに効率的に学べる7つの特典がついてきます。

特典の詳細は下記のページからご確認くださいね。

これまで英語を話すために様々な取り組みをして、一向に効果がなかった方、

スピーディに、かつ正確に学習できる『7+English』で、英語の勉強を最大限にシンプルにしてみませんか?

詳しくはこちらです。

運営会社:株式会社SPRING
【Sponsored】